脱三日坊主!支援サイトを活用して継続するダイエットを

暮らし

年齢と共に蓄えが増えるのは嬉しいことです。しかし、体重が増えるとどうでしょうか。

しのさん
しのさん

体重が落ちにくくなってきている

村井さん
村井さん

年々体重が増えている

ヒラサト
ヒラサト

私も例外なく、年々大きくなっています!

適正体重以上に体重が増えるのはあまり嬉しいことではありません。適正体重を超えてしまうと、生活習慣病などを引き起こしてしまうなど健康を害してしまう原因にもなりかねません。

そこで、みなさんが試みるのがダイエットです。

体重を落とすことを目的としたダイエットには

  • 食事を制限するもの
  • 運動を奨励するもの
  • 特定の食物を積極的に摂取するもの

など様々な手法があり、この手法は年々増えています。

どれが自分にあったダイエット法なのかという点ですが、これは人それぞれの性格や運動経験にもよるためおすすめの手法というのは言い切れません。

しかし、ダイエットを成功させる秘訣が一つだけあります。

それは、継続することです。

一日に体重を何キロも落としたり、体脂肪を何%も減らすというのは不可能に近いです。むしろ急激な減少は病気などを疑う必要もあるかもしれません。

多くのダイエットはある一定の期間継続することで、その効果が現れます。

ダイエットを失敗させる大きな要因もこの継続することにあります。

なぜなら多くの場合継続してダイエットを実践することができないからです。私も様々なダイエット法に挑戦してみては挫折したことが数え切れないほどあります。

このダイエットの成功を左右する「継続」、ここについて今回の記事では考えていきたいと思います。

ダイエットを継続する習慣化

なぜダイエットを継続させることが難しいのでしょうか。

これは多くのダイエット法において好きな食べ物の我慢や習慣化していない運動を求められるからです。

私の場合は、

ヒラサト
ヒラサト
  • 食べるなと言われているが、今日くらいいいか。
  • 運動しなきゃいけないけど、今日は疲れているしいいか。

という具合の考えが一日二日と続き、いつのまにかダイエットが終了しています。

しかし、数年前は毎日ランニングを8キロ走っていた時期もあり、その頃に体重を10キロ落として維持していたことがありました。

今振り返ってなぜランニングができていたのか、今の違いは何かを考えてみると一つのキーワードが浮かびました。それは、

習慣化

です。当時毎日のようにランニングをしていた頃を思い出すと、走らないと気持ちが悪いというような感覚を持っていました。それほどランニングが毎日行うこととして身体に染み込んでいました。(今はありませんが、、)

これはダイエット法だからという認識を持っているうちはまだその手法が身体に染み込んでいないことを現しています。

習慣化させるためには継続するためのやる気をもたらす指標が必要です。

ダイエットにおけるその指標は

  • 体重の推移
  • 体脂肪の推移
  • 食事の記録

などがあります。これらの変化を可視化するためには、記録することが有効です。しかし、毎日の変化をノートなどに記録することは簡単なことではありません。その作業を継続することがまた大変だからです。

そこで、今回はダイエットを手助けしてくれるサイトについて紹介します。

継続を手助けしてくれるダイエット支援サイト

ダイエット支援サイトは、日々の体重や体脂肪を入力するだけで推移の分かりやすい表を自動作成してくれたり、ダイエットに関する様々な情報を届けてくれるダイエットに特化したサイトです。

簡単な会員登録ですぐに始めることができ、基本操作については無料のものがほとんどです。

もちろん登録するだけで体重は減りませんが、減るためのやる気を起こしてくれる様々な便利機能が備わっています。実際に私が使用しているおすすめのサイトを紹介していきます。

あすけん

あすけんは食事記録に特化したダイエットサイトで、食べたメニューを選ぶだけでカロリー計算をしてくれる優れたサイトです。15種類の栄養素表示もされるので、カロリー管理のダイエットだけでなく健康管理として食事バランスも知ることができます。

このサイトはパソコンで見るのもいいですが、アプリも使い方が分かりやすくできています。

食事の入力に特化しているだけあり、キーワード入力で様々なメニューのカロリーが表示されます。このメニュー案外高カロリーだななどの気づきも与えてくれるのが使っていて楽しいです。

プレミアム会員(有料)になると写真を撮影するだけでカロリー解析も可能なため、便利さを追求したい人にはおすすめのサービスです。

ダイエットクラブ

ダイエットクラブは体重推移のグラフや日記が記録でき、ダイエットしている人と交流もできるサイトです。会員登録することで基本機能は無料で利用できます。

ダイエットクラブのグラフは日毎の折れ線グラフとなっており、どのように変化したか一目でわかるようになっています。

また、このサイトは他のダイエットしている人の変化や日記を見ることができ、そこにコメントすることができます。

孤独との戦いでもあるダイエットですが、このサイトを活用することで、ダイエットを志す仲間と出会えるかもしれません。

支援サイトを活用してダイエットを成功に

以上が私が実際に使用してみてダイエット継続に使えると感じた支援サイトでした。

しのさん
しのさん

これで痩せれる!

村井さん
村井さん

嬉しいな〜

と私もサイト登録した当日は思っていましたが、残念ながらこの認識は誤りです。あくまでダイエットをするのはご自身であるという点は変わっていませんので、支援サイトを活用して継続しましょう。

この他にも支援サイトは様々ありますし、日々の健康サポートをしてくれるアプリなども日々登場しています。この記事を読んで興味の持った方は自分にあったサイトを探してみてください。ぜひみなさんのおすすめも教えてください。

最後となりますが、どのような支援ツールを使用してもダイエットを継続することはなかなか難しいことです。ダイエットを継続することを楽しめるツールを見つけた際は、今後もどんどん紹介していきたいと思います。

もちろん、痩せれば健康ということでもありませんので、その点はご注意ください。みんなで健康的な身体を目指しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました