快適さが別次元 おすすめの電動アシスト自転車

便利

皆さんは普段自転車に乗っていますか?

電車やバスなど公共期間で移動する機会も 多いと思いますが、ちょっとそこまで行くには 自転車が便利です。

もちろんマイカーでの移動もありますが、マイカーは維持費がかかるうえに、自転車よりも 身体能力が求められるため、年齢を重ねるごとに運転が難しくなります。

しかしながら、自転車のペダルを漕ぐにも体力を使います。

体力に自信が無くなってきた方にもオススメしたいのが電動アシスト自転車です。

2020年の現在電動アシスト自転車の性能はとても高まっていました。

電動アシスト自転車はシニア世代に向いているのか

電動アシスト自転車の変遷

電動アシスト自転車の歴史は浅く1993年に日本のヤマハ発電機が発売した 電動ハイブリッド自転車が世界初とされています。

電動アシスト自転車はアシストと名前にあるように 完全に電動ではありません。ペダルを漕ぐ力をアシストするという ものです。これは、完全に電動にしてしまうとスクーターと差がなくなり、免許やヘルメットの 着用義務が発生してしまうためです。

では、この電動アシスト自転車は通常の自転車と比較してどのようなときに 電動の恩恵を感じるのでしょうか。

電動アシスト自転車が活躍する場面

電動アシスト自転車が活躍する場面は自転車をこぐ中で多くの力を必要とする場面です。 斜面のある坂道や自転車に重量がかかっている時に有効です。

主婦の方が子供の送り迎えにこの電動アシスト自転車を利用するのは、この自転車にかかる重量負荷を軽減してくれるところにあります。

シニア世代の方にオススメしたいのが、坂道だけでなく通常の道路でも電動アシストで高い推進力を得られる点です。

少しの力でペダルをこぐことができるので、通常の自転車に比べ脚力が必要ありません。

また、食料品などの買い物をした際にも負荷を和らげることができるので、シニア世代に向けた乗り物といっても過言ではないかもしれません。

高まる電動アシスト自転車への需要

自転車産業振興協会の発表している平成30年度 自転車保有実態に関する調査報告書 抜粋に自転車に乗る人と電動アシスト自転車に関する興味深いデータがありました。

これによるといくつかのポイントが上昇しています。

1、自転車に乗る人の特性

60才以上の占める割合が平成24年の15.4%に比べ平成30年は21.3%になっています。

2、自転車の車種

電動アシスト自転車は平成24年の4.4%に比べ平成30年は7.5%と高くなっています。

ここから読み取れることをまとめると、自転車を利用する年齢層は高齢化しており、そこに比例するように電動アシスト自転車も増加しています。

オススメの電動アシスト自転車

ブリヂストン

国際的にも有名な大手タイヤメーカーのブリジストンの子会社であるブリヂストンサイクル株式会社が販売する電動アシスト自転車です。

最初の一台としてステップクルーズeをご紹介します。144cmの小さな体の方でも両足がつくとように設計されたモデルです。浅いひざの角度でも漕ぎ出せるようにペダルが配慮されており、シニア世代に寄り添ったモデルです。

ヤマハ

世界初の電動アシスト自転車を発売したヤマハの電動アシスト自転車です。多くの電動アシスト自転車を世に出してきた実績から細部までこだわった設計が魅力です。

電動アシスト自転車デビューにピッタリな一台というキャッチコピーが付けられたPAS Cheerをオススメします。電動アシスト自転車としてのベーシックな機能を搭載しつつ、他の電動アシスト自転車に比べお手頃な値段で手に入れることができます。大画面で見やすい液晶メーターはシニア世代にも嬉しい装備です。

Panasonic(パナソニック)

大手家電メーカーのパナソニックが手がける電動アシスト自転車です。家電メーカーという点から伺える通り、バッテリーの持ちやモーターの性能など電動での駆動部分に力を入れた商品を多数取り扱っています。

初めての1台としてオススメしたいのが、スタイリッシュで飽きがこないデザインが特徴のビビ・SXです。8.0Ahリチウムイオンバッテリー搭載し、エコモードなら1回の充電で50kmの走行が可能です。足も灯4-LEDビームランプ2というライトを搭載し、夜道でも明るく道を照らてくれるます。

電動アシスト自転車で快適な老後生活を

いかがでしたでしょうか。

電動アシスト自転車があれば行動範囲はグッと広まり、普段のお買い物だけではなく、隣の街までお出かけすることもできます。新たな発見や新しい出会いなどが見つかるかもしれません。適度な運動にもなりますので、老後の生活にはとても役立ちます。ぜひご検討してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました